シアリスは36時間

シアリスの最大の特徴である効果の持続時間、それは最大36時間に及びます。
主成分のタダラフィルの働きにより血流を活発化、十分な勃起力を24時間、最大36時間もの間、維持するのです。
しかも効果は服用後、15~30分であらわれます。
1回に10ミリグラムから20ミリグラムの服用量で重度のEDにも効果を発揮するとされています。
シアリスは性欲がない場合には効果を発揮しません。
したがって、セックスにたいしては、通常のセックスの場合と同じようにパートナーとの前戯の時間を十分にとり、気持ちを高めることが大事です。
シアリスはセックスの前、12時間以内に水と一緒に服用します。食事中に服用しても問題はありません。酒も少量なら問題ありません。現実の利用の仕方としては、やはり週末の夜に服用することが多くなるでしょう。
制約があるわけではありませんから、自分とパートナーのライフスタイルに合わせて、飲むときを考えればよいでしょう。
最短でも24時間の効果持続時間があるわけですからバイアグラのようにどのタイミングで飲むかを気にする必要はほとんどありません。
どのような治療薬を選ぶのかも、自分とドクターだけではなく、パートナーにも相談して医薬品 通販を利用するのもいいでしょう。そのことによって、より二人の幸せが確実なものになるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>